「タコ焼キノ具トシテコーンヲ入レル事ヲ禁ズ」法案をそろそろ提出したい所存。

「タコ焼キノ具トシテコーンヲ入レル事ヲ禁ズ」法案をそろそろ提出したい所存。

何故ならばたこ焼きの具としてコーンを入れる方の気持ちが理解し難いからです。合わないじゃないですか。正気ですか?たこ焼きにコーン。コーンて。

 

 

 

にも関わらずたこ焼きの具の選択肢として国民に周知され充分な市民権を得ているのが現状です。実に嘆かわしいと思いませんか。しかしこうなると個人での対応は難しいので法に任せるべきと思った次第。

  

 

 

もう一度言います。たこ焼きにコーンは合わない。コーンて。

 

 

 

何故たこ焼きにシャキシャキ感を求めるのか。たこ焼きはそうじゃない、と云いたい。

 

 

 

 

たこ焼きと云えば所謂「外カリ・中フワ」が定石であり、その表現がたこ焼きの代名詞といえるほどです。それでいいじゃないですか。

 

 

 

なのに何故シャキシャキを求めるのか?要らない。フワフワの中にシャキシャキなんて要らない。場違い。ややこしい。フワフワ側の身になればその傍若無人さが窺い知れる。とうもろこしの最小ロット数粒風情が滅多な事をするもんじゃないよ。

 

 

 

 

たこ焼きは

 

 

 

 

カリフワであるべきだ。それでいいじゃない。何が不満なの。ひねるなと。「シンプルイズベスト」って言葉もあるじゃない。余計な事をしてくれるなと。

 

 

 

コーンでオシャレ感を演出しているのかなぁー?

 

 

 

 

 

 

反吐が出るわ。

 

 

 

生地と天カスと紅生姜と葱とタコがあればいい。それでいい。それだけがいい。

 

 

 

世の中には適材適所というものがある。コーンはサラダの彩りとして、バーベキューの具材として居場所がある。サラダのコーンは美しい。黄色が緑に映える。それでいいんだよ。それが君の居場所なんだよ、と。

 

 

 

だからたこ焼きに 

 

 

 

 

 

 

コーンすなっ。

 

 

 

あと

 

 

 

 

スジ肉もすなっ。

 

 

 

ええ出汁でるねーん(ノ´∀`*)」とか求めてへんわ。どーせ直前で強制的にソースの味になりよんねん。足掻くな

 

 

 

 

 

 

こんにゃくもすなっ。

 

 

 

 

存在感無いのに出しゃばるな。食物繊維?低カロリー?知るか。そんなん気にしながらたこ焼きを食べれるか。すっこんでろ

 

 

 

 

 

 

 

ウインナーもすなっ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たこを焼け。たこを。

 

 

 

 

 

 

 

チーズもすなっ。

 

 

 

 

 

洋風やと?どこ目指してんねん。たこ焼きやぞ。たこ焼きなうやぞ。現況見失うな。根本忘れんな

 

 

 

 

 

終いにエスカレートして「もちチーズ」とか不気味な事をする輩も出てくるやん。何しとんねんと。もちチーズて。どういう事やねん。まだ解りませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たこを焼け。たこを。

くだらない話カテゴリの最新記事